読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転げ落ちるみたいに加速中

楽しいことにしか興味ありません!楽しむために全力投球!

ジャニヲタ、4Kテレビを買いに行く

アイドル ジャニーズ

久しぶりにブログを書こうとしたら、以前のブログ一切合財削除してたようで・・・真っ白。

まぁ、いっか!
つたない文章で申し訳ないですが、ヲタにとっては一大事なテレビ購入を軽い気持ちでしてしまった私の話を読んでやってください。
ちなみに私は家電の知識は全くありません。ただ、仕事が映像関係なので普通の人よりもノイズなどに過敏に反応します。

さて、さっさと表題の件にはいります。
まずは購入しようとおもったきっかけは「なんとなくノリで!」・・・はい。これがそもそもの間違いなんす。
もともとは親のBDレコーダーが壊れたから買いに行くのに付いていっただけだったのに、「レコーダーとセットならテレビ安くしますよ」の一言でノリで買うことにしてしまった・・・
ボーナスも出た無敵モードなアホは調子に乗って買っちゃったのです。

まず購入前のテレビのスペック。。。
オリオン 32型フルハイビジョン液晶テレビ

 


そう。聞いたことも無いメーカーのテレビで見てたんですね。
地上波デジタル放送に移行するときに友人から800円で買ったテレビ。。。
何の不自由もなく、しいて言えば、暗いところは真っ黒。赤い照明のところは真っ赤!というくらい。。。でもこんなものかと思っていた次第であります。

 

しかも、そのときに話を聞いていたのがSHARP担当のスタッフ・・・。そりゃSHARPの「AQUOS」押しますわね。
レコーダーも程よい価格、仕様のものがあったためとんとん拍子で話が進みました。

ちなみにこちらの機種。

シャープ 45V型 AQUOS 4K 液晶テレビ HDR対応 リッチブライトネス搭載 LC-45US40

シャープ 45V型 AQUOS 4K 液晶テレビ HDR対応 リッチブライトネス搭載 LC-45US40

 

 

こちらのテレビの特徴は
・色彩豊かな映像を再現する広色域技術→輝度情報が多いので、暗いシーンでも見れる!目に優しい
・蛍光灯などの移りこみが少ない
・テレビの角度を変えられる
・スピード感のあるシーンでも残像が軽減される

・暗い映像でも細部まで鮮明

とのこと。「もともと液晶テレビSHARPが一番最初に販売をしているのでそれだけ実績がある」といわれてしまうと、安心安定の老舗が大好きな田舎ものは即決購入!
店頭で映し出されているきゃりーぱみゅぱみゅの映像にも大変感動したのでなんの疑問もありません。

しかもこのタイミングで買えば「キスマイのDVDの発売に間に合うじゃーん!LOVEキスマイYES!!」などと思いながら楽しみにしていたのです。

 

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(Blu-ray盤)

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(Blu-ray盤)

 

 

そして数日後、テレビ到着。
第一印象は「デカっ!!!」こんな小部屋に置く代物じゃねーな・・・でした。

それでも大画面で見る自坦を楽しみに・・・とりあえず、先に発売されていた「A.B.C-Z Star Line Travel Concert」をみることにしたのです。

 

 

大画面&高画質な映像に感動しつつ、ちょっと画面が白っぽいかな・・・と思いました。
一番鮮明に見たかったとっつーソロの「V」。弾き語りがおわり、ジュニアがわらわら登場してダンスが始まったら、、、違和感が。。。
早い動きの箇所がブレてみえるのです。残像とでも言うのでしょうか。
一瞬ですが何重にも手が見える状態でした。

たぶん、気にならない人は気にならない程度なんだと思います。
レコーダー&ディスクが悪いのかもしれないと、テレビと一緒に買った買ったばかりのAQUOSレコーダーをつなげてみたけど・・・同じ現象。
ディスクも傷は無い。
「これはテレビが不良なのでは!??」と思い、1時間ほど前に配送してくれた電気屋さんに電話し、不良かを見てもらうことに。


・・・電話した後気づいたのですが、、、通常のテレビ放送は問題なく移り、BDの再生のときに問題が生じる。ってことは・・・「若い男子とエビBD鑑賞会しなくてはいけない!???」とプチパニックに。
しかし、背に腹は変えられないので、なぜか二人に増えた若者と問題の箇所を確認しましたよ。

若者たちはいい子でして・・・「こんな映像見てもらって申し訳ないです・・・」と誤ったら、「よくは知りませんが最近よく見ますね。好きですよ」と。。。号泣

で、問題の箇所ですが、、、「あー言われてみればありますねぇー」という感じで、
・テレビとしては不良は一切ない
・4Kテレビだと多少なりともこういうことはよくある
と言う見解でした。

その後、若者たちが担当スタッフさんに連絡してくれ、今後どうするか相談してくれました。
・やはり不良は確認できなかった
・ライブ映像などなどでは残像が残ることがよくある
AQUOSはスピード感のある映像には強いほう
・もし気になるようだったら、買い替えも相談に乗ります

とのことでした。即座に「買えます!」とは言い切れず、後日でも大丈夫との事だったので、キスマイの発売を待つことに。。。
担当さんえぇ人やでぇ・・・(ちなみにこの担当は電気屋さんの正社員の方でSHARPの人では無いです。)

 

1週間AQUOSと生活しましたが、普段の生活で思ったことは、
・色味が白っぽい、赤味が鮮明じゃない→肌の色が不健康そうに見える
・少クラなどでの激しいダンスシーンは、ブレもなくキレイ!
・45型デカイと思ったけど慣れる

AQUOSには画質をさまざまに変えれる&調整できる機能がありまして、BDのブレの件も「ゲームモード」にすれば軽減されることを発見。しかし、ゲームモードは格段に画質が落ちる。。。4Kの意味。。。
などといろいろ自分でも試行錯誤していました。

そしてついにキスマイ「ISCREAM」の発売。やったー!!
フラゲ日には幸運にも玉坦の自宅で鑑賞会させてもらえることに!そこには、SONYBRAVIA 55型が鎮座されておりました。
画面いっぱいに広がる自坦!汗&ニキビ&毛穴!!そよぐ腋毛!!!リアルアイドルを堪能いたしました。
しかもホームシアター付き・・・音のよさにびっくり!!息遣いまで聞こえるやんけ!と興奮しておりました。

初見だったこともあって、なんの違和感もなく鑑賞することができました!
とんでもなく楽しい鑑賞会でおなかいっぱい胸いっぱい。


おうちに帰った後も、自分のBDを再生・・・と思いきや。。。やはり違和感が。。。
特にSnow Manの「ZIG ZAG LOVE」激しいアクロバットは残像が。。。
玉森さんの「ALIVE」も映像効果なのかテレビの残像なのかわからない感じ。

職業病でノイズなどがないかチェックをするのが日常茶飯事な私にとって、残像は思っていた以上に耐え難いものなんだなーと実感しました。
でもこれが現状の4Kテレビの実態。元のBDにはノイズや残像が無くても、テレビでは残像が写されてしまう。
受け入れるしかないのかと悩みました。しかし、自坦を画面いっぱいストレス無く見たいという思いは抑えられず、行動に出ました。


ひとりで乗り込むには気が引けてしまい、土下座並みにお願いをしてジャニヲタでもなんでもない幼馴染と電気屋さんへ。。。エビBDを握り締めて。。。
担当さんには事前にBD持ち込んで確認していいかと連絡はしていたのですが、ヲタを公共の場にさらすことにまだ抵抗のある私はひとりでは勇気がなかったw

まずはAQUOSで担当さんにも現状の状態を確認してもらいました。

「確かに言われれば気になりますねー。でも、これは液晶の弱点。メーカーにも打開策はないか確認したが、特になかった」とのこと。
まじめな担当さんで感謝です。
予断ですが、アメトークの家電芸人の際に行っていたお勧めの店員さん「めがね・腕が細い・声高め」すべて当てあまってたw

そして、各社のテレビにそれぞれつないで見比べ。

 

 

東芝 REGZA 43型

・色がシャープで鮮明
・直下型バックライト→4Kは直下型がいいと言うけどどういいのかよくわからずw
・ブレは、AQUOSよりかはマシ。やはり多少残像感はある。

 

 

 

SONY BRAVIA 43型

・色は鮮明、高コントラストで臨場感がある
・ブレはREGZAとあまり変わらず
・価格はAQUOSより安い

 

LG 55V型 有機ELテレビ 曲面型 外付けHDD録画対応(裏録対応) OLED 55EG9100

LG 55V型 有機ELテレビ 曲面型 外付けHDD録画対応(裏録対応) OLED 55EG9100

 

 

LG 有機ELテレビ 55型
4Kテレビ至上最高画質。デモ映像にはマジで感動する。

予算には程遠いけど、ためしに再生してくれた。
・BDの再生は他のものと変わらない。
・むしろ画像の荒さが際立つ
・価格は倍


結局見比べてわかったことは、どれを選ぶかは完全に”好み”これしかない。
ブレが気になってはじめたテレビ探しだけど、結局、ブレはあきらめるしかない、よりマシなものを選ぶしかないという結果に。
あとは、自分の好みの色味はどれなのか、何を中心にして見たいのかということでした。

私は結局、SONY BRAVIA 43型に変えてもらいました。
ブレもAQUOSよりお少ないこと、差額でSONYホームシアターが買えることが決め手に。
結局、鑑賞会で培ったものをそのまま生かすことになりました。ありがとう・・・玉坦。

ちなみに色味は、東芝 REGZAが一番キレイだと感じました。

 

 


そうしてもうひとつ、大事なことを。
散々ブルーレイの再生について語っておりますが、DVDの再生についてもお伝えしたいです。

 

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(通常盤) [DVD]

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(通常盤) [DVD]

 

 

キスマイの場合、ライブ映像が販売されると、初回DVD、初回BD、通常DVDと3形態販売します。
3形態とも特典映像が違うのです。えぇ、、、もちろん全部購入いたします。
そして私が一番好きな特典は、通常DVDに収録されている「副音声」です!!
メンバーと一緒に鑑賞会をしている気分になれるという、独り身の寂しいヲタにはありがたい特典があるのです。
DVDは格段に画質が下がります。
4Kテレビで再生した場合、その落差は2K液晶以上になるということを覚悟しなければなりません。
小さな画像を引き伸ばしたようなそんな感じです。

いままでポンコツな液晶で不便を感じていなかった&DVDを常にみる私は、無理やり4Kにする必要は無かったんじゃないかと思います。
2K液晶でも十分キレイに見ることができるし、無駄なストレスは無かったのではないかと。。。
ただ、一度4Kの波に乗ったら最後、2Kには戻れないというものです。

 

4Kテレビはまだ開発段階。

地上波でも放送されていません。一部BS,CSテレビでは放送は始まっていますが、4Kの機能を最大限堪能することはまだあまりできていないそうです。

 

最後に。テレビ購入をご検討中のヲタの皆様。

恥を捨ててお気に入りのBDを電気屋さんに持ち込む ことをお勧めいたします。

自分の好きな映像を好きな色味で。

好きなダンスをぶれることなく見たい。

暗い映画も細部まで見たい。

いい音響で見たい。

それぞれポイントが違うかと思います。

 

それぞれメーカーによって色味も、特徴も違います。

私には合いませんでしたが、AQUOSは4Kテレビでは一番お勧めポイントの多いテレビでもあります。

ただ、最終的に何を一番キレイに見たいのかを基準にかんがえるのであれば、是非お気に入りのBDを持ち込んで見比べてみてください。普通の電気屋さんなら対応してくれます!対応してくれない場合は、そこで買うべきじゃない・・・

まだ家にはAQUOSが鎮座しているので、またBRAVIAが届いて、気が向いたら追記書きます。

 

後悔のないヲタクライフを!!!